Start content

ケーキハウス ボヌール

昭和3年(1928年)1月2日
ケーキハウス ボヌールは、「一角家 ボヌール」として、福岡県田川郡糸田町に創業しました。
筑豊地区は、明治時代以降、石炭資源で栄えた地区です。
筑豊炭田の炭鉱は、重労働で、坑夫の労働の疲れを取るために
甘いお菓子などが好んで食べられてきました。
昭和45年に大阪で開かれた日本万博博覧会の、万国博大賞を受賞した羊羹「ダイヤの山羊羹」は、
昭和8年 初代店主 我毛 政雄によって生み出され、炭都・筑豊が誇る羊羹になりました。

Cake house Bonheur

ボヌール(Bonheur)はフランス語で「幸福」という意味です。
ケーキハウス ボヌールのスイーツを味わっていただき
皆さまが幸せな気持ちになって頂けることを
心より願っております。

ケーキハウス ボヌール

詳細を見る

商品紹介

詳細を見る

お問い合わせ

詳細を見る

ケーキハウス ボヌールからの大事なお知らせ

  1. クリスマスケーキ予約受付
  2. ホームページを一新しました

ブログ

PAGE TOP